天理大学

  1. HOME
  2. イベントカレンダー
  3. 特別講演会 「国際協力の現場から」
 【お知らせ】

特別講演会 「国際協力の現場から」

天理大学 特別講演会「国際協力の現場から」

以下の通り、特別講演会「国際協力の現場から」を開催します。
国際協力論(国際協力入門)」の授業時間に開催しますが、どなたでも参加可能ですので、ぜひご参加ください。

日時:2010年6月24日(木)
13:00~14:30

場所:2号棟 22A教室

講師:二羽 泰子さん(FUTABA, Yasuko)


 ・国際協力機構(JICA)
  人間開発部 ジュニア専門員
 ・2009年、障害者社会進出促進
  プロジェクトリーダー育成専門家
  としてキルギスに赴任

趣旨

 国際協力、それはただ単に上から貧しい国に何かをしてあげるということではありません。それぞれの国にはそれぞれの事情や文化があります。現地の人は何を必要としているのか、何をしたら将来的にも役立つのか?そうした試行錯誤を現地の人々と共に繰り返し行い、一つのプロジェクトを作り上げていくことこそ、国際協力の原点ではないでしょうか。
 誰が・どこで・誰と協力して、どのように、どの課題に取り組むのかによって、国際協力と言っても様々です。今回は、JICAやNGOが現地でどのような活動を行っているのか、現場の試行錯誤の過程や課題に楽しく迫ってみたいと思います。
皆さんに国際協力の現場を身近に感じていただける機会になれば幸いです。ぜひ気軽に参加してください。

講師 二羽 泰子 プロフィール 

 社会開発における教育専攻で国際基督教大学卒業。日本福祉大学国際社会開発研究科修士課程終了。国際協力機構(JICA)研修生受け入れ事業担当後、ネパールで活動するNGOにリーダー育成事業技術者としてJICAより派遣される。翌年、タイにある国際NGOの事務局で、プロジェクトマネージャーとして勤務。
その後、サポート校教員を経て、国際協力機構(JICA)人間開発部に教育分野ジュニア専門員として採用。2009年には、キルギス障害者の社会進出促進プロジェクトのリーダー育成専門家として約1年間赴任している。

問い合わせ先

天理大学地域文化研究センター 講師 関本 克良 sekimoto@sta.tenri-u.ac.jp

関連資料

関連リンク

クラブ・サークル

広報誌『はばたき』

シラバスを見る

動画で見る天理大学

情報ライブラリー

学術情報リポジトリ

iCAFé_

卒業生のための就活支援

東日本大震災に対する対応

天理大学の自己点検・評価活動

寄付のご案内

このページの先頭へ