天理大学

  1. HOME
  2. ニュース・トピックス
  3. 第58回全国大学ラグビーフットボール選手権大会 対明治大学戦の結果と応援のお礼
 【ラグビー部】

第58回全国大学ラグビーフットボール選手権大会 対明治大学戦の結果と応援のお礼

天理大学ラグビー部は、第58回全国大学ラグビーフットボール選手権大会4回戦(12月18日・東大阪市花園ラグビー場)で、明治大学ラグビー部(関東大学対抗戦Aグループ3位)と対戦しました。

先制点を奪ったのは天理大学。前半9分、ペナルティを得てショットを選択し、10番SO福本優斗選手(体育2年・上宮太子)がPGを決め先制しますが、スクラムで優勢に立つ明治大学が得点を重ね、前半を3対17でリードされたまま折り返します。

昨季王者の意地を見せたい天理大学は、後半18分、密集を抜け出した7番FL服部航大選手(体育4年・天理)が中央にトライを決めます。反撃に転じた天理大学は続けざまに21分、11番WTBナイバルワガ トマシ選手(地域文化1年・秋田工業)が、左サイドラインを駆け上がる見事な独走でトライを奪い猛追。あと1トライ・1ゴールというところまで明治大学を追い込みましたが、結果、17対27で惜しくも敗戦しました。

応援のお礼

天理大学ラグビー部を応援してくださった皆様、また全国のOB・OG、教友の皆様、温かいご声援をいただきありがとうございました。
今後も天理大学ラグビー部への応援をよろしくお願い致します。

クラブ・サークル

広報誌『はばたき』

メディア出演・講演情報・教職員の新刊案内

シラバスを見る

情報ライブラリー

学術情報リポジトリ

iCAFé_

附属天理図書館

附属天理参考館

附属おやさと研究所

学校法人天理大学

天理大学の自己点検・評価活動

寄付のご案内

このページの先頭へ