天理大学

  1. HOME
  2. ニュース・トピックス
  3. 法隆寺国際高校 特別授業「民俗学の講義と参考館見学会」
 【歴史文化学科考古学・民俗学研究コース】

法隆寺国際高校 特別授業「民俗学の講義と参考館見学会」

11月11日、法隆寺国際高等学校歴史文化科の2年生37人が天理大学を訪れ、特別授業を受講しました。

生徒らは、齊藤純教授による講義「絵馬について」を受講。日本各地の神社で奉納されている絵馬についての解説を聞いた後、実際に絵馬を手に取り、その形や描かれているものについて観察し、記録用紙に記入する実習を体験しました。

その後、天理大学附属天理参考館に移動し、展示されている絵馬を閲覧。また日本や世界各地の生活文化についても学習しました。

生徒たちが参考館を訪れたこの日は、特別展「書物の歴史-和漢書の”かたち”を視る-」(主催:天理大学附属天理図書館)の開催期間中で、“「巻く」本から「綴じる」本へ、「のり付け」本から「糸綴じ」本へ”と至る「書物の歴史」の変遷を学ぶ機会にも恵まれました。

昨年度はコロナ禍で中止となった高校生対象の特別授業ですが、感染対策に留意しつつ今後も開催していく予定です。

クラブ・サークル

広報誌『はばたき』

メディア出演・講演情報・教職員の新刊案内

シラバスを見る

情報ライブラリー

学術情報リポジトリ

iCAFé_

附属天理図書館

附属天理参考館

附属おやさと研究所

学校法人天理大学

天理大学の自己点検・評価活動

寄付のご案内

このページの先頭へ