天理大学

  1. HOME
  2. イベントカレンダー
  3. 【ことばと文学】第1回 女が語る平安文学 ~『無名草子』のつたえるもの~
 【生涯学習】

【ことばと文学】第1回 女が語る平安文学 ~『無名草子』のつたえるもの~

開催要項

第1回 女が語る平安文学 ~『無名草子』のつたえるもの~

日 時 2021年 6月5日(土) 午後1時30分~3時(受付:午後1時より)

内 容  
鎌倉時代初期に書かれた『無名草子』は、「女」たちの語りによってその作品世界が構築されています。「女」たちは平安文学の世界に精通し、物語や和歌などのジャンルを越えて、自らの考えを主張していきます。現代とは少し違う『源氏物語』の読み方など、時代ごとの価値観の揺らぎをともに見ていきましょう。

講 師 
原 豊二(国文学国語学科 教授)
 
会 場 奈良県文化会館 集会室A・B
〒630-8213 奈良県奈良市登大路町6−2 TEL:0742-23-8921(近鉄奈良駅1番出口より東へ徒歩5分)
  
申 込 不要(先着順 90名)
 
受講料 無料

お問合せ先

天理大学 学長室広報・社会連携課
〒632-8510 奈良県天理市杣之内町1050
TEL:0743-63-9006
※土日祝除く9:00~17:00

クラブ・サークル

広報誌『はばたき』

メディア出演・講演情報・教職員の新刊案内

シラバスを見る

情報ライブラリー

学術情報リポジトリ

iCAFé_

附属天理図書館

附属天理参考館

附属おやさと研究所

学校法人天理大学

天理大学の自己点検・評価活動

寄付のご案内

このページの先頭へ