天理大学

  1. HOME
  2. イベントカレンダー
  3. 新元号「令和」の典拠-『万葉集』特別展示-を開催(4月25日~5月6日)
 【天理大学附属天理参考館】

新元号「令和」の典拠-『万葉集』特別展示-を開催(4月25日~5月6日)

天理大学附属天理図書館には、洋の東西の貴重資料を多数所蔵しており、研究者の憧れの“聖地”ともなっています。その所蔵資料の一つに、「古活字版 万葉集 附訓本(こかつじばん まんようしゅう ふくんぼん)」があります。江戸時代極初期の木の活字を用いて作成された貴重な一点。広く元号の典拠となった資料を見ていただくために、元号が変わる2019年4月から5月にかけて天理大学附属天理参考館で一般公開します。
開期=2019年4月25日(木)~5月6日(月)

展示解説=
  • 4月25日(木)14:30~15:00 天理大学 文学部国文学国語学科 川島 二郎 教授
  • 5月2日(木)14:30~15:00 天理図書館 三濱 靖和 副館長
会場= 天理大学附属 天理参考館 3Fロビー
主催=天理大学
後援=天理市教育委員会・奈良新聞社・奈良テレビ放送
開館時間 9:30〜16:30 (入館は16:00 まで)
休館日 創立記念日休館(4月28日)
入館料 大人 400円、  団体 300円、 小 ・ 中学生 200円 

※展示記念スタンプ=天理大学附属天理図書館に所蔵されている「古活字版 万葉集 附訓本」から、『令和』の典拠となった一文を抜き出し、期間中記念スタンプとして天理参考館に設置しています。


問い合わせ
〒632-8510 奈良県天理市杣之内町1050
TEL. 0743-63-9006(天理大学 広報・社会連携課)

クラブ・サークル

広報誌『はばたき』

教職員の新刊案内

シラバスを見る

情報ライブラリー

学術情報リポジトリ

iCAFé_

附属天理図書館

附属天理参考館

附属おやさと研究所

学校法人天理大学

天理大学の自己点検・評価活動

寄付のご案内

このページの先頭へ