天理大学

  1. HOME
  2. 入試情報
  3. 入試情報詳細

入試情報詳細



インターネット出願

 2018年度入試から、インターネット出願 が始まります。
    出願登録はこちらから↓
         
願書の取り寄せ、記入が不要になり、出願期間中なら24時間いつでもどこでも出願が可能です。
検定料支払時の手数料は、本大学が全額負担いたします。

インターネット出願対象選抜
 天理アスリート選抜、伝道者選抜、ふるさと会(同窓会)選抜、
  帰国生徒選抜、社会人選抜
 ■日本研究コース留学生選抜(第1期・第2期・第3期)
 ■公募推薦                  
 ■一般選抜(前期・後期)           
 ■大学入試センター利用選抜(前期・後期)
 ■編入学選抜      
                 
《個人情報の取り扱いについて》
出願によって取得した志願者の氏名、住所等の個人情報は、入学者選抜実施、合格発表およびこれらに関する業務に利用します
 

日程・定員・アドミッションポリシー一覧

入試方式の日程・定員一覧および各学部・学科・専攻のアドミッションポリシーをPDF形式にてご覧いただけます。

入試制度について

推薦入学

学校推薦型
出身学校長の推薦書が必要です。調査書を点数化します。
人間学部、文学部、国際学部の選抜方法には表現思考力試験[国語・英語](1日目)、文章読解型小論文(2日目)の2方式があります。
体育学部の選抜方法は、スポーツ特技A型[課題小論文、競技成績証明書](1日目:専願制)、スポーツ特技B型[課題小論文、実技試験<特技>](1日目:併願可)、総合型[文章読解型小論文、実技試験〈総合〉](2日目:併願可)の3方式があります。
自己推薦型(人間学部人間関係学科生涯教育専攻、文学部、国際学部のみ)
高校在学中の文化・芸術、スポーツ、社会活動、資格・技術などの業績により受験できる試験です。高等学校の推薦書は不要です。面接と課題小論文による試験です。

一般入学

本大学独自の科目試験を行う一般的な入学試験です。
前期・後期の日程があり、体育学部は実技試験も実施します。前期では成績優秀者に4年間の授業料半額相当分の奨学金を給付します。
大学入試センター試験の得点を利用して合否判定を行う試験です。本学の個別試験はありません。前期〈2教科型・3教科型〉・後期〈2教科型〉があります。
前期3教科型では成績優秀者に4年間の授業料半額相当分の奨学金を給付します。

特別入学

スポーツ活動面での優れた成績を重視し、入学後もスポーツ活動を継続する意志のある者を対象とする試験です。
1次と2次があり1次は書類選考、2次は面接です。
ようぼくまたは別席運び中で、布教活動を目指す者を対象とする試験です。
2親等以内の血族が本大学および大学院の卒業生(修了生)または在学生である者を対象とする試験です。
満23歳以上で社会人として3年以上の経験を有する者を対象とする試験です。
日本国籍を有する者、または日本国の永住許可を得ている者のうち、外国で教育を受けた期間が一定以上ある者を対象とする試験です。
外国人留学生を対象とする、国際学部 地域文化学科 日本研究コースを除く学科・専攻への入学試験です。
国内在留
外国人留学生のうち日本国内に居住する者を対象とする、国際学部 地域文化学科 日本研究コースへの入学試験です。
国外在住
外国人留学生のうち日本国外に在住する者を対象とする、国際学部 地域文化学科 日本研究コースへの入学試験です。

編入学

3年次編入の試験です。(外国人留学生は2年次へ編入となる場合もあります)
このページの先頭へ