ブックタイトルはばたき第31号

ページ
2/20

このページは はばたき第31号 の電子ブックに掲載されている2ページの概要です。
秒後に電子ブックの対象ページへ移動します。
「ブックを開く」ボタンをクリックすると今すぐブックを開きます。

ActiBookアプリアイコンActiBookアプリをダウンロード(無償)

  • Available on the Appstore
  • Available on the Google play
  • Available on the Windows Store

概要

はばたき第31号

【国宝】日本書紀乾元本【重要文化財】古事記道果本源氏物語伝二条為明筆本(池田本)【国宝】類聚名義抄観智院本いはやものがたり●記念講演:当日11時50分岡嶌偉久子(天理図書館貴重書室)※参加無料/定員80名:要申込み(先着順)※3月末日までに、下記へお申込みください。八木書店古書出版部宛「4/23講演参加希望」明記E-mail:event@books-yagi.co.jpTel:03-3291-2969/Fax:03-3291-6300【開館時間】9:30~16:30(入館は16:00まで)【休館日】毎週火曜日(休日の場合は休日後の最も近い平日)ただし、5月26日は開館します【入館料】大人400円団体300円(20名以上)小・中学生200円(学校単位の団体は無料・事前申し込みが必要)世界の生活文化と考古美術の博物館※上記料金にて常設展示もご覧いただけます天理大学附属主催:天理大学、天理参考館、天理図書館天理大学附属天理参考館後援:外務省、ギリシャ大使館、大阪・神戸ドイツ連邦共和国総領事館、奈良県、携帯サイト携帯電話のサイトから奈良県天理市、奈良県教育委員会、天理市教育委員会、毎日新聞社、N H K奈良放送局、情報をご覧頂けますゲーテ・インスティトゥート・ヴィラ鴨川TENRI UNIVERSITY SANKOKAN MUSEUM特別協力:近畿日本鉄道株式会社〒632-8540奈良県天理市守目堂町250協力:日本ギリシャ協会、奈良日独協会、株式会社クマヒラ、シーシーエス株式会社、TEL 0743-63-8414 FAX 0743-63-7721天理大学ふるさと会URL http://www.sankokan.jp/cbpk/distributed by AMF記念特集天理大学創立90周年記念行事開催情報4月~7月第2弾!4月23日(木)創立90周年記念式典・午前10時記念演奏雅楽部演奏・午前10時30分記念式典開催場所陽気ホール(天理市守目堂町252おやさとやかた南右第二棟4階)※招待者・本学関係者のみ天理大学創設者中山正善生誕110年記念シンポジウム「創設者の理念と構想を考える─グローバル人材育成と大学の国際化に向けて─」開催時間午後2時~4時開催場所天理大学9号棟(ふるさと会館)パネリスト(敬称略・順不同)【主催:天理大学】飯降政彦(天理大学学長)飯田照明(天理図書館顧問、天理大学名誉教授)村上和雄(筑波大学名誉教授)森井敏晴(天理大学ふるさと会顧問)【主催:天理大学ふるさと会、天理大学】【後援:天理市、天理市教育委員会、天理教道友社】新天理図書館善本叢書刊行記念「古典籍の至宝」展天理大学創立90周年記念協賛◆新天理図書館善本叢書刊行記念「古典籍の至宝」展一日限りの特別展!開催時間「新天理図書館善本叢書」の収録原本を特別展観!午前11時~午後4時古代から近世まで、多彩な貴重書を精選!開催場所天理図書館入場一般公開、無料国宝3点展示品重要文化財8点展示!日本書紀乾元本(国宝)、播磨国風土記三条西家本(国宝)、その他『新善本叢書』収載資料新善本叢書について開催日時:2015年4月23日(木)―収録書目の概要等―午前11時~午後4時※高精細カラー版展覧会場:天理図書館2階展示室(入場無料)『新天理図書館善本叢書』全5期36巻:2015年4月刊行開始【主催:天理大学、天理大学附属天理図書館】4月2日(木)~3日(金)ドイツ・マールブルク市長天理大学創立90周年表敬訪問記念天理図書館特別展「ドイツと日本」開催時間開催場所午前10時~午後3時天理大学附属天理図書館2階展示室入場一般公開、無料【主催:天理大学、天理大学附属天理図書館】4月5日(日)創立90周年記念の新聞広告(全面)掲載紙【後援:天理市】【協賛:Lufthansa】毎日新聞4月15日(水)~6月8日(月)『ギリシア考古学の父シュリーマン─初公開!ティリンス遺跡原画の全貌─』展開館時間午前9時30分~午後4時30分(入館は午後4時まで)開催場所天理大学附属天理参考館入館料大人400円小・中学生200円【天理大学、天理大学附属天理参考館、天理大学附属天理図書館主催】【主催:天理大学】TIRYNSSpecial Exhibition the 90th Anniversary of the Foundation of Tenri UniversityFather of Greek Archaeology, Heinrich Schliemann; the First Exhibition of Tiryns Original Paintings天理大学創立90周年記念特別展ギリシア考古学の父シュリーマン―初公開!ティリンス遺跡原画の全貌―2015年4/15 6(水)/8(月)―情天理参考館トロイ、そして世界遺産ティリ熱の筆跡生き生きとしたンスへ第二の人生アイ・カフェインターナショナル・カフェがオープン!「iCAFe」の目的「インターナショナル・カフェ」(通称:アイ・カフェ/iCAFe)が、この4月から杣之内キャンパス3号棟の入り口すぐにオープンした。その目的は次の通り。この4月新しい学びの場が続々オープン!1日本人学生と留学生、留学生相互、さらに教職員と(留)学生などとの「交流を図る場」として。2学生の「会話力アップ」や、日本と世界各国各地に関する「知識の向上を図る場」として。※全学開放語学レッスンを開催─4月下旬から実施予定各言語の会話力アップを図る上から、カフェでは曜日や時間を決めて、日本人学生、留学生に語学レッスンを行う予定である。(無料)英会話は、学期中、毎週月曜日から金曜日までの2限目、3限目、4限目に、「普通のスピード」での英会話力を目指してレッスンをする。英語以外の外国語・日本語も、1週間に1~2回の会話レッスンを順次開講の予定である。また、英語圏留学経験者などを対象に、さらに英語力を高めてもらうレッスンも企画している。運営時間及び期間●月曜日~金曜日9:00~17:00(長期休暇期間中は閉室の予定)●飲物はコーヒー1杯30円、お茶1杯10円で販売の予定※詳細問い合わせ:国際交流センター(内6530 63-9096)まで