天理大学

  1. HOME
  2. ニュース・トピックス
  3. 今秋も中国語専攻が主要中国語コンテストで上位入賞を果たす
 【中国語専攻】

今秋も中国語専攻が主要中国語コンテストで上位入賞を果たす

 本学中国語専攻は、今秋も主要中国語コンテストで上位入賞を果たし、その実力を発揮しました。

第35回全日本中国語スピーチコンテスト奈良県大会

 10月29日(日)、奈良県日本中国友好協会主催「第35回全日本中国語スピーチコンテスト奈良県大会」が開催され、本学中国語専攻から7人が出場、スピーチ部門・大学生の部では数延隼さん(4年生)が1位を、暗唱部門・大学生の部では山﨑凜太朗さん(2年生)と吉村綾奈さん(2年生)が1位、竹村海里さん(2年生)が3位を、朗読部門・大学生の部では保田穂香さん(2年生)が1位、竹村侑己さん(1年生)が2位、中尾春貴さん(1年生)が3位をそれぞれ獲得しました。
 スピーチ部門1位の数延さんは、その後の音源審査を経て、来年1月7日(日)東京飯田橋の日中友好会館で行われる全国大会決勝に奈良県代表として出場することが決定しました。
 
 
 

2017年JAL中国語スピーチコンテスト大阪大会

 11月25日(土)、日本航空・日華青少年交流協会主催「2017年JAL中国語スピーチコンテスト大阪大会」が開催され、本学中国語専攻から2人が出場、山﨑凜太朗さん(2年生)が2位を獲得しました。
 
 

京都外国語大学・上海教育国際交流協会主催 第31回全日本学生中国語弁論大会

 12月2日(土)、京都外国語大学・上海教育国際交流協会主催「第31回全日本学生中国語弁論大会」が開催され、本学中国語専攻から2人が出場、松永好徳さん(2年生)が京都外国語大学総長賞を受賞しました。同賞は上位3人に授与されるもので、天理大学は2年連続の受賞になります。
 
 

クラブ・サークル

広報誌『はばたき』

シラバスを見る

動画で見る天理大学

情報ライブラリー

学術情報リポジトリ

iCAFé_

附属天理図書館

附属天理参考館

災害復興支援について

天理大学の自己点検・評価活動

寄付のご案内

このページの先頭へ