天理大学

  1. HOME
  2. ニュース・トピックス
  3. ネパール大地震被災地における教育支援のための募金活動を行う
 【国際学部】

ネパール大地震被災地における教育支援のための募金活動を行う

全学部開放科目「国際ボランティア論」の実践授業として、昨年4月に発生したネパール大地震被災地における教育支援のための募金活動を、10月25日と26日の2日間、近鉄天理駅前と天理本通りで行った。
本学のネパール大地震への支援活動としては、昨年4月の地震発生後、「ネパール支援の会」(本学有志)が支援のバザーや募金を行い、本年2月には「国際協力実習」(第16回国際参加プロジェクト)として学生12人、教員3人がネパールで支援活動を行っている。

今回の募金は、その活動の一環として、スウェーデン系NGOがネパール(ダディーン・ジャルム)で行っている学校建設の資金を支援するために行ったもの。

来年2月にも再度、第17回国際参加プロジェクトとしてネパールを訪れ、被災地での教育支援活動を行う予定である。

クラブ・サークル

広報誌『はばたき』

シラバスを見る

動画で見る天理大学

情報ライブラリー

学術情報リポジトリ

iCAFé_

附属天理図書館

附属天理参考館

災害復興支援について

天理大学の自己点検・評価活動

寄付のご案内

このページの先頭へ