天理大学

  1. HOME
  2. ニュース・トピックス
  3. 秋のホッケーシーズンが開幕 ホッケー部男子監督に抱負を聞く
 【ホッケー部男子】

秋のホッケーシーズンが開幕 ホッケー部男子監督に抱負を聞く

全員ホッケーで4冠を狙う

関西秋季リーグ、西日本インカレ、インカレ、全日本と試合が続く秋のホッケーシーズン。春に大学王座連覇を果たした男子は、日本リーグ、インカレ、全日本を制覇して4冠を狙う。秋季リーグ初戦の対聖泉大学戦に7対1で勝利した穴井監督に、秋シーズンの抱負を伺った。

穴井善博 監督

この夏の間にすごく選手を鍛えたので、その成果を楽しみに秋季リーグの初戦を迎えた。走りの質など細かい点では修正点があったが、全体的に手応えを感じた試合であった。今まで目指してきた、攻撃で相手を圧倒するスタイルを継続しながら、今年の課題として挙げた、全員が生活面を含めてどれだけチームに貢献できるかを実践し、今の自分たちのスタイルを築いていきたい。一戦一戦課題をフィードバックしながら、勝者に相応しいチームに成長していきたい。4冠のタイトルを目指すが、目の前の一戦一戦を大事に戦っていきたい。結果はそのおまけだと思っている。

和久利裕孝副キャプテン

春に比べてチーム力は上がってきている。勢いだけでなく、チーム力で勝てるチームを目指していきたい。春に大学王座を獲得したが、秋もチャレンジ精神で、常に下から這い上がっていくつもりだ。新チームの合い言葉は「全員ホッケー」。今年は飛び抜けた選手はいないが、全員が主役のつもりで戦っていきたい。

関連リンク

クラブ・サークル

広報誌『はばたき』

シラバスを見る

動画で見る天理大学

情報ライブラリー

学術情報リポジトリ

iCAFé_

附属天理図書館

附属天理参考館

災害復興支援について

天理大学の自己点検・評価活動

寄付のご案内

このページの先頭へ