天理大学

  1. HOME
  2. ニュース・トピックス
  3. 2016年度に向けて「天理大学リーダーズキャンプ」を実施
 【キャンパスライフ】

2016年度に向けて「天理大学リーダーズキャンプ」を実施

 2 月10日から12日まで、恒例の「天理大学リーダーズキャンプ」(天理大学主催)が、「国立曽爾青少年自然の家」を会場に、200人余り(参加者155人=参加団体62、スタッフ45人)が参加して実施された。
 このリーダーズキャンプは、本学の文化・体育総部及び同好会、学科・コース会学寮に所属する各団体のリーダーが生活をともにして、リーダーとしての資質向上を図り、相互の親睦を深めることを目的に実施されている。
 
  活動内容は、9つの班に分かれて交流を図りながら、自分たちが思うリーダー像や目指すリーダーを考え、討論した。最終日にその集大成として、各班で考えたリーダー像を劇にして全体発表を行った。ほかに、講師を招き、「ギャンブル依存症問題」を取り上げた講演が行われた。
  終了後、「充実した3日間になった」「リーダーについて学べた」「友だちが増えた」などの感想が多く聞かれ、リーダーの自覚を深められたリーダーズキャンプとなった。
 
 
  スタッフとして参加した学生自治会心光会副総務委員長の大下静恵さん(国文学国語3)は、「今年は“支 ~We support each other to each other~”というテーマでリーダーズキャンプを行った。このリーダーズキャンプが終わって学校に帰っても、みんながお互いのために支え合いたい、との思いを込めてテーマにしたが、本当に参加者が支え合ったリーダーズキャンプだった」と感想を述べてくれた。
 

クラブ・サークル

広報誌『はばたき』

シラバスを見る

動画で見る天理大学

情報ライブラリー

学術情報リポジトリ

iCAFé_

卒業生のための就活支援

東日本大震災に対する対応

天理大学の自己点検・評価活動

寄付のご案内

このページの先頭へ