天理大学

  1. HOME
  2. ニュース・トピックス
  3. 天理大学のアスベスト対策について(お知らせ)
 

天理大学のアスベスト対策について(お知らせ)

 平成8年度以前に竣工した学内の全施設のアスベスト使用状況について調査を行ったところ、2カ所で使用されていることがわかりました。そのため、次のような対策をとっていますのでお知らせいたします。(このことは文部科学省にも報告し、同省より11月29日に公表されているところです。)

 おやさと4号館
 北棟(職員住宅)と南棟(短期留学生寮)をつなぐ渡り廊下のひさし部分にアスベストが使われていましたが、封じ込めの処理を行い、11月21日に完了しています。

 8号棟(図書室)
 3階の天井裏の梁・柱の鉄骨にアスベストが吹き付けられていました。天井と屋根で囲い込まれた(措置済み)状態で、人の出入りのない場所です。閲覧室への飛散はないと考えられますが、念のため空気中の濃度測定を専門業者に依頼しています。

クラブ・サークル

広報誌『はばたき』

シラバスを見る

動画で見る天理大学

情報ライブラリー

学術情報リポジトリ

iCAFé_

災害復興支援について

天理大学の自己点検・評価活動

寄付のご案内

このページの先頭へ