天理大学

  1. HOME
  2. 教員・研究者一覧
  3. 教職員の新刊案内
教員・研究者一覧

教職員の新刊案内

2019.01.30

松尾 勇 教授 共編著「小学館 韓日辞典」が出版されました。

松尾 勇(油谷幸利、門脇誠一、高島淑郎との共編著) 小学館、2018年12月12日、7,800円(+税) 1993年小学館刊『朝鮮語辞典』の改訂新版である。新語・新語義を多数追加し、項目11万…

記事の続きを読む

2019.01.23

山本和行准教授 分担執筆「伊沢修二と台湾」が出版されました。

山本 和行 准教授(分担執筆) 木下知威[編]、台湾・國立臺灣大學出版中心、2018年11月刊、1,200台湾元 日本、台湾、中国をフィールドに教育行政・教育運動・教育事業を多様に展開した伊沢…

記事の続きを読む

2018.11.21

東馬場郁生教授 著「きりしたん受容史 -教えと信仰と実践の諸相-」が出版されました。

東馬場郁生(著) 教文館(2018/11/21) ¥5,900-(税別) 16世紀、神道などの影響が混淆した日本で、当時の日本人はキリスト教から何を教わり、どのように信じ実践したの…

記事の続きを読む

2018.09.15

澤井義次 教授の共編著書が出版されました。

宗教学科・澤井義次教授と鎌田繁東京大学名誉教授の共編著書が、慶應義塾大学出版会より刊行されました。タイトルと概要は、以下の通りです。 澤井義次・鎌田繁 (編)『井筒俊彦の東洋哲学』慶應義塾大学出…

記事の続きを読む

2018.09.10

藤田明良教授の「済州島を知るための55章」が出版されました。

梁 聖宗・金 良淑・伊地 知紀子(編著) 明石書店 (2018/9/10)  ¥2,000-(税別) 東アジア海上交流の交差点であり、美しい自然と多彩な歴史文化を持つ済州島…

記事の続きを読む

2018.08.26

山田政信教授 著「新宗教のブラジル伝道」が出版されました。

山田 政信(著) 天理大学付属おやさと研究所(2018/8/26) ¥600-(税別) ブラジルで日本の新宗教はどのように受容されているのか。また、ブラジルの宗教はどのように変容して…

記事の続きを読む

このページの先頭へ