天理大学

附属おやさと研究所

No.30『天理参考館の漢族資料』

2017年3月発行、著者:中尾徳仁

目次

第1章 玩具

 1.音や動きを楽しむ玩具

(1)獅子車

(2)摩擦太鼓「小猫咪」

(3)鬃人

(4)風車

 2.歳時の玩具

(1)元宵節の燈籠「羊燈」

(2)虎のぬいぐるみ「布老虎」

(3)中秋節の人形「兎児爺」

 3.さまざまな素材の玩具

(1)毛猴

(2)麺人

 4.山東省の凧

(1)資料の紹介

(2)凧制作に必要な材料と技法

(3)濰坊について

 5.その他の玩具資料

(1)水滸紙牌

(2)素焼きの型「陶模子」

(3)泥娃娃

(4)闘蟋用の格闘場と蟋蟀飼育道具

(5)盤上遊戯「打虎棋」

(6)陞官図

 6.コレクターについて

(1)岸本五兵衛

(2)須知善一


第2章 民間版画  

1.中国民間版画について

(1)門画

(2)紮糊

(3)神像図

(4)紙馬

(5)年画

(6)その他の分類

 2.紮糊

(1)七娘媽亭

(2)天公座

 3.民間版画の産地について

(1)蘇州桃花塢

(2)南通

(3)鳳翔

(4)綿竹

(5)楊柳青

   

第3章 看板

  .実物幌子

 2.模型幌子

 3.包装幌子

 4.効果幌子

 5.象徴幌子

 6.描写幌子


第4章 風俗人形

 1.泥人張の土人形

 2.黄楊製の風俗人形

 3.土山湾孤児院について


第5章 その他の資料

 1.水上生活者の船

 2.道教関連資料

 3.門扉と龍柱

 4.でんでん太鼓

 5.指人形「白無常」

 6.水きせる「水煙袋」

 7.羊角燈

  

 

 あとがき

 

 

このページの先頭へ