天理大学

  1. HOME
  2. ニュース・トピックス
  3. 『グローカル新書』発行−10.天理経営論総説
 【附属おやさと研究所】

『グローカル新書』発行−10.天理経営論総説

金子 昭(おやさと研究所教授) 2010年3月26日発行

序 章 天理人間学としての天理経営論

第一部  天理経営論とは何か


第一章 歴史 天理教者の経営観

第一節 モデル—秀司先生の「紋付」
第二節 諸岡長蔵
第三節 山村外吉
第四節 駒井茂春
第五節 徳の思想の系譜
第六節 多元的価値観と宗教


第二章 思想 宗教と経済・経営

第一節 経済や経営に対する宗教の逆説的関係
第二節 キリスト教の労働観
(1) 創造における人間の労働
(2) キリスト教的労働観の変容と意味づけ
(3) キリスト教労働倫理の展開—スポーツとの比喩的関係で
(4) 地球倫理への神学的展開
第三節 仏教的労働観と経営倫理
(1) 仏教の思想的特質
(2) 仏教の労働観
(3) 仏教の経営的実践—日本のアショカ王をめざして—沼田惠範
(4) 自助努力の「菩薩道」を自ら垂範—土光敏夫
(5) 仏教経済学とは
第四節 天理教における「信仰と経営」—逸話篇104「信心はな」から


第三章 天理経営論の諸相

第一節 陽気ぐらしと営業
第二節 慎みの経営
第三節 ワークシェアリング—新しい「働き」の時代
第四節 ベンチャー企業と「あらきとうりよう」
第五節 一手一つのマネジメント

第二部  道と世界は合わせ鏡

第四章 経営・経済の転換点で

第一節 誰もが小さな勝ち組に
第二節 縮小する経済と経営学
第三節 つながりの豊かさの回復に向けて

クラブ・サークル

広報誌『はばたき』

シラバスを見る

動画で見る天理大学

情報ライブラリー

学術情報リポジトリ

iCAFé_

附属天理図書館

附属天理参考館

災害復興支援について

天理大学の自己点検・評価活動

寄付のご案内

このページの先頭へ