天理大学

附属おやさと研究所

No.13『逸話篇に学ぶ生き方』

2003年3月発行、おやさと研究所編

平成12年度公開教学講座「家庭環境と天理教」
平成13年度公開教学講座「世界たすけと信仰」

目次 

・夫婦の心が台や—189「夫婦の心」 (辻井正和)
・親の教が届かんのや — 196「子供の成人   (岡田正彦)
・一番悪いのを — 160「柿選び」  (深川治道)
・兄弟ならば — 「一れつきょうだい」と「兄弟の中の兄弟」 — (幡鎌一弘)
・人を相手にせずに— 116「自分ひとりで」 (澤井義則)
・たすけと信仰 (佐藤浩司)
・天然自然と信仰—17「天然自然」 (佐藤孝則)
・子供と信仰—49「素直な心」 (芹澤 茂)
・末代と信仰—41「末代にかけて」 (岸 義治)
・心と信仰—26「麻と絹と木綿の話」 (中島秀夫)
・家族と信仰—16「子供が親のために」 (澤井義次)
・「内蔵」の黙示的解釈 (井上昭夫)
このページの先頭へ