天理大学

アジア・オセアニア研究コース

野津幸治(のづ・こうじ)

研究分野・担当授業

タイ学(タイ地域研究)を専門分野とし、タイの宗教文化、とりわけ仏教思想、精霊信仰、呪物崇拝を中心に研究しています。授業は地域言語「タイ語」などを担当しています。

ゼミ紹介

タイの社会・文化に関連する事象について受講生の興味・関心にそって幅広く取り上げたいと考えていますが、おもに宗教文化または言語文化の側面からアプローチすることを目指します。3年次では文献講読をとおしてタイについての知識を深め、発表・議論をとおして受講生各自が卒業論文のテーマを絞り込みます。4年次では受講生各自がトピックを決定し、研究計画にそって実施する資料の収集・分析、授業での発表・議論をとおして修正を重ね、卒業論文を完成させます。

クラブ・サークル

広報誌『はばたき』

メディア出演・講演情報・教職員の新刊案内

シラバスを見る

情報ライブラリー

学術情報リポジトリ

iCAFé_

附属天理図書館

附属天理参考館

附属おやさと研究所

学校法人天理大学

天理大学の自己点検・評価活動

寄付のご案内

このページの先頭へ