天理大学

地域文化研究センター

共同研究

共同研究

 センター設立の趣旨に沿ったテーマで、本学内外から優れた研究者を特別講師として招聘し、定期的に共同研究会を推進している。その成果は本センター紀要『アゴラ』ばかりでなく、Web上や商業出版物として広く世界に向けて発信している。
現在の共同研究テーマは、「理念・哲学・スピリットの世代間継承および地域内あるいは地域間伝達プロセスの研究」(代表:住原則也)である。
このページの先頭へ