卒業論文一覧

分野別一覧(年度・指導教員・論文題目)

1992年4月に入学した国際文化学部タイ学科初代の学生さんが卒業したのが1996年3月です。
2007年3月までにタイ学科を巣立った卒業生たちが作成した卒論の題目を一覧にしています。


年度 指導
教員
題 目
【生活文化・合計45】
2005年度 野津 タイの障害者問題について−「アジア太平洋障害者の10年」の評価と今後の課題−
2005年度 野津 チェンマイの交通問題について−パラトランジット型公共交通機関を中心に−
2005年度 野津 バンコクにおけるスラムの改善−コミュニティ開発の事例研究−
2005年度 野津 タイ古式マッサージの治療効果について−自己治療法「ルーシーダットン」を中心に−
2005年度 野津 タイの日本企業に関する一考察−日タイ文化的相違の観点から−
2005年度 野津 タイの伝統織物
2004年度 野津 タイのホスピスにおけるエイズ患者の精神的安楽と僧侶、スタッフの関わりープラバートナムプ寺の事例からー
2003年度 野津 タイの障害者問題に関する−考察−「障害児財団」の事例から−
2003年度 野津 タイにおける政府・NGO関係について
2003年度 野津 働く女性の家庭問題−タイと日本の比較−
2003年度 野津 タイにおける仏教と象−騎象出家行列の事例から−
2003年度 野津 タイにおける児童売買春問題−外国人観光客による買春の事例から−
2002年度 野津 タイの共同体論に関する一考察−プラチャ−コム・タムボンの動向をめぐって−
2002年度 野津 タイの薬物問題−覚醒剤乱用の拡大をめぐって−
2002年度 野津 タイのゲイ−悩みごと相談の分析から−
2002年度 野津 タイのギャンブル−合法化論争をめぐって−
2002年度 野津 タイの米菓子に関する一考察
2002年度 野津 『キッチャーヌキット』について−教本としての価値を中心に−
2002年度 野津 タイにおける仏教と王族との関係−王室儀礼としての出家式から−
2002年度 野津 タイの稲作儀礼−その役割・変化・変化の影響−
2001年度 野津 東南アジアのストリートチルドレン−タイとフィリピンの比較研究−
2001年度 野津 カレン式住居の変容〜農村部と都市部の比較から〜
2001年度 野津 タイ舞踊の発展におけるインド舞踊の影響
2000年度 野津 日本人とタイ人のあいさつ行動
2000年度 野津 学校教育における処罰・体罰−日本とタイの比較から−
2000年度 野津 ククリット・プラーモートの思想に関する一考察−仏教と王制をめぐって−
2000年度 野津 タイにおける護符信仰−プラ・クルアン・ベンチャパーキーをめぐって−
1999年度 野津 タイにおける高齢者問題−社会保障と社会参加を中心に−
1998年度 野津 タイ国内におけるNGOの売春防止活動について
1998年度 野津 タイ農村社会における農業共同−東北タイと北タイの事例から−
1998年度 野津 タイにおける女性の役割に関する一考察
1998年度 野津 タイの少年犯罪に関する一考察−バンコクにおける事例から−
1998年度 野津 タイ国における華僑社会に関する一考察−同化過程と幇を中心に−
1997年度 野津 スゴーカレン族の精霊信仰−祖霊に関する儀礼を中心に−
1997年度 野津 タイ仏教における「業」思想−『タイ思想のキーワード』における「業」をめぐって−
1997年度 野津 葬送儀礼から見るタイ人の死生観−東北タイと北タイの葬送儀礼の比較研究−
1997年度 野津 タイの道徳教育と価値観に関する一考察
1997年度 野津 タイにおける象の役割−社会的影響に関する一考察−
1996年度 野津 南タイの漁撈文化−漁具・漁法の特質−
1996年度 野津 北タイ農民の精霊信仰と仏教信仰について
1996年度 野津 タイ国における青少年の宗教観と出家行動
1995年度 野津 タイのことわざおよび慣用句における動物に関する表現について
1995年度 野津 タイにおける仏教僧侶の役割−布教活動を中心に−
1995年度 野津 東北タイの家族と生活文化−屋敷地共住集団からの一考察−
1995年度 野津 タイ国における伝統的国王概念とラーマ9世
【歴史・合計55】
2006年度 飯島 タイにおける森林の減少とその影響
2006年度 飯島 タイにおけるモーン人の歴史と現況−メークローン川流域のモーン人を中心として−
2005年度 飯島 タイのゴミ問題
2005年度 飯島 北タイにおける精霊祭祀についての一考察〜1970年代以降の変化を中心に〜
2004年度 飯島 タイの観光産業の歴史と展望
2004年度 飯島 タイ現代美術史上の諸問題
2002年度 飯島 サリット・タナラットのクーデターの正当性に関する考察
2002年度 飯島 現代タイにおけるメーチーの社会的役割の変容
2001年度 飯島 北タイのスゴーカレン族における文化変容と仏教
2001年度 飯島 トンブリ-王朝時代における諸戦争
2001年度 飯島 タイの農地改革−「1975年農地改革法」を中心に−
2001年度 飯島 南タイにおける分離独立運動
2001年度 飯島 タイの島におけるリゾート開発の歴史と現状−プーケット島とサムイ島の事例を中心に−
2000年度 飯島 エビ養殖と環境問題についての歴史的考察
2000年度 飯島 ナムプラーの普及過程
2000年度 飯島 タイにおける近代教育の歴史−義務教育導入までを中心に−
2000年度 飯島 バンコクにおける交通の変遷
2000年度 飯島 タイにおけるプロテスタント布教活動の歴史的考察
2000年度 飯島 タイの刑務所に関する歴史的考察
2000年度 飯島 タイにおける映画製作の歴史
2000年度 飯島 1932年シャム王国憲法とその後の憲法の変遷
2000年度 飯島 タイの観光産業の歴史−タイ北部の少数民族について−
1999年度 飯島 タイのバブル経済の要因
1999年度 飯島 日本の遺跡より出土したタイ製陶磁器に関する一考察−堺環濠都市遺跡の四耳壺を中心に−
1999年度 飯島 南部タイ・イスラム社会の変容−パタニー県を中心に−
1999年度 飯島 バンコクの交通渋滞と大気汚染−都市環境問題の歴史的考察の事例として−
1999年度 飯島 タイ国ナーン県ワット・プーミンの壁画にみる19世紀北部タイの歴史像
1999年度 飯島 タイ国における服飾変化−ラーマ4世王期からの服飾変化を中心に−
1999年度 飯島 学生革命期の再検証
1999年度 飯島 国王即位式にみるタイ王権の性格
1999年度 飯島 タイにおける売春問題の歴史的考察−タイ北部の事例−
1999年度 飯島 モン族の歴史〜タイとの関係を中心として〜
1999年度 飯島 タイにおけるモニュメントとその役割−コッラード・フェローチの作品を中心に−
1999年度 飯島 タイ演劇の近代化〜ラーマ6世王とタイ演劇〜
1999年度 飯島 タイにおけるエイズ問題の変遷
1999年度 飯島 アメリカにおける「自由タイ」−ある「自由タイ」メンバーの回想−
1999年度 飯島 タイの新聞の歴史−特に政治との関わりについて−
1998年度 飯島 ピブーン政権下(第1次ピブーン内閣時代)のタイ華僑同化政策
1998年度 飯島 タイ自動車産業における財閥の変容
1998年度 飯島 地域間格差の発生と変動〜バンコク首都圏と東北タイの比較〜
1998年度 飯島 チャクリ−改革の性格をめぐって−中央と地方の改革とイサーン地方の反乱からの一考察− 
1998年度 飯島 タイの日常食の歩み
1998年度 飯島 タイ仏印戦争とタイの国民統合
1998年度 飯島 タイ・マレーシア国境地域におけるムスリムの変容と現状
1998年度 飯島 泰緬鉄道の実態
1998年度 飯島 バンコクにおけるスラム
1997年度 飯島 第二次世界大戦におけるタイ−表裏の外交と自由タイ運動−
1997年度 飯島 山田長政とアユタヤ王朝
1997年度 飯島 カレン族の歴史−北タイにおけるカレン族の変化を中心として−
1996年度 野津 泰緬鉄道と日本の戦争責任について
1996年度 野津 ラーマ6世時代における華僑問題
1995年度 野津 アユタヤ朝における日本との交易に関する一考察〜1600年代を中心に〜
1995年度 野津 1868年から1912年における日・タイ関係に関する一考察
1995年度 野津 タイ史における山田長政の役割と重要性
1995年度 野津 1970年代におけるタイの学生運動〜学生リーダーの手紙とインタビュー記録からの考察〜
【社会・合計68】
2005年度 飯島 タイの自動車市場における諸問題
2004年度 宮田 バンコクにおける地下鉄建設
2004年度 宮田 タイの鳥インフルエンザに関する研究
2004年度 宮田 タイ南部舞踊の研究『マノーラー』物語と「ノーラー・チャートリー」形式
2004年度 宮田 タイ国におけるシーク教徒の経済活動
2004年度 宮田 沖縄の泡盛の発展とタイ
2004年度 宮田 タイにおけるマングローブ林再生
2003年度 宮田 ダムヌーンサドゥアック運河の社会経済史
2003年度 宮田 通貨危機後におけるタイの経済回復:自動車産業を中心に
2003年度 宮田 タクシン政権下における地域振興策−タイの「一村一品運動」を中心に−
2002年度 宮田 タクシン政権下の医療制度改革〜30バーツ医療保険制度と国民健康保険制度を中心に〜
2002年度 宮田 バンコクにおける大量輸送交通システムの現状と課題〜バンコクバス交通を中心に〜
2002年度 宮田 タイにおける森林保護政策
2002年度 宮田 タイにおけるアグリビジネスの可能性について−タイのブロイラー産業を中心に−
2002年度 宮田 タイの社会福祉−障害者福祉を中心に−
2002年度 宮田 タイにおけるシク教徒−社会経済活動を中心に−
2002年度 宮田 タイのビール産業〜ブンロート社を中心〜
2002年度 宮田 タイにおける銀行業の発展−バンコク銀行グループの事例を挙げて−
2001年度 宮田 タイにおけるダム建設と環境問題−パクムーンダムの事例を挙げて−
2001年度 宮田 バンコク首都圏における水質汚染と汚水処理策−サムットプラカン汚水処理場建設計画の事例を挙げて−
2001年度 宮田 現代タイの教育と学歴競争社会−タイにおける公文式教育の拡大を通じての現代教育の変化−
2001年度 宮田 タイの電気通信事業−携帯電話サービスの現在−
2001年度 宮田 タイの「ラン」栽培と日本切り花市場
2001年度 宮田 バンコクの交通網整備の現状と課題−高速道路を中心に−
2001年度 宮田 ASEAN域内貿易の進展とタイ自動車産業
2001年度 宮田 タイの代替エネルギー〜バイオディーゼルオイルの可能性〜
2001年度 宮田 現代タイにおける小売業の現状と展望−セントラル・グループの事例を挙げて−
2000年度 宮田 現代タイ華僑の社会組織−華僑報徳善堂を通じて−
2000年度 宮田 タイにおける日本語教育
2000年度 宮田 タイにおけるNGOの社会的役割〜プラティープ・ウンソンタム・秦の活動を通じて〜
2000年度 宮田 タイの新興財閥と政治活動−タクシン・チナワットの事例を通じて−
2000年度 宮田 バンコク首都圏における産業廃棄物処理
1999年度 宮田 社会進出に対するタイ女子学生の意識−日本との比較を通じて−
1999年度 宮田 タイの航空産業〜タイの空港公団を中心に〜
1999年度 宮田 タイにおける「もうひとつの農業」
1999年度 宮田 タイのアグリビジネス企業−CPグループの経営多角化戦略−
1999年度 宮田 仏暦2540年新憲法とタイの民主主義
1998年度 宮田 タイにおける地方教育の実状
1998年度 宮田 タイにおける経済テクノクラートの形成〜ピスット・二ムマーンへ−ミンを通して〜
1998年度 宮田 タイにおける地方都市の変容−チェンライの事例から−
1997年度 橋本 タイにおける華人の同化
1997年度 橋本 タイ人における山民地の同化政策
1997年度 橋本 国王の社会的影響力における教育の役割について
1997年度 橋本 国際コメ市場におけるタイ
1997年度 橋本 タイにおける森林問題
1996年度 野津 北部タイのエイズ問題−政治・教育面からの考察−
1996年度 野津 仏教における女性観と性差別−タイ仏教とジェンダー構造に関する一考察−
1996年度 野津 タイ国における女性の出稼ぎ労働と性産業について
1996年度 野津 タイ人女性の売春と人権−日本における下館事件からの考察−
1996年度 野津 日本におけるタイ人女性の人権問題−売春問題からの一考察−
1996年度 野津 東南アジアの障害者福祉に関する一考察−タイのチェッシャー・ホームにおける活動を通して−
1996年度 野津 タイに進出する日系企業−人材育成と技術移転−
1996年度 野津 『タイの日系企業における雇用・労働問題』−価値観の相違をめぐって−
1996年度 野津 タイ国の日系企業における労働問題について−タイ人から見た日系企業(アンケート調査を中心に)−
1996年度 野津 「生きるための歌」の意義と社会的影響ータイの楽団「カラワン」の活動を中心に−
1996年度 野津 タイの説話「ストン・チャ−ドク」について−伝承時に起こる構造の相違をめぐって−
1996年度 野津 タイ国における農業技術改革について−東北部の稲作と品種改良を中心に−
1996年度 野津 タイ農村における「もうひとつの開発」に関する一考察−農村の自助努力とNGOの活動をめぐって−
1996年度 野津 タイ米の流通に関する一考察−米の流通と価格決定をめぐる問題を中心に−
1996年度 野津 タイにおける義務教育期間延長計画実施について−児童とその親たちの意識を中心に−
1996年度 野津 タイ官僚制の崩壊の経緯に関する一考察
1996年度 野津 中部タイの土地所有問題について−土地なし層をめぐって−
1996年度 野津 タイ農業の資本主義化による農産物輸出商の台頭〜メトロ・グループの発展とその問題点を中心に〜
1996年度 野津 タイ国における児童労働について−労働環境をめぐる諸問題を中心に−
1996年度 野津 東北タイにおける森林破壊とその影響
1996年度 野津 バンコクにおけるスラム問題−クロントイスラムにおける聞き取り調査から−
1995年度 野津 タイ政治におけるチャムロン・シームアンの役割
1995年度 野津 タイ農村の貧困問題に関する一考察−東北地方における土地問題をめぐって−
【言語・合計14】
2005年度 佐藤 タイ語の類別詞の用法−日本語の助数詞と対照−
2003年度 佐藤 タイ人のノンバーバルコミュニケーション
2003年度 佐藤 動物に関することわざ〜タイ・日 対照研究〜
2003年度 佐藤 タイ語における性格表現〜chaiとkhiiを用いた表現〜 
2000年度 佐藤 タイ語の疑問終助詞の用法
1999年度 佐藤 王語の種類と用法
1999年度 佐藤 タイ日における調理用語の対照研究
1998年度 佐藤 タイ日における男性・女性に関することわざ・慣用表現について
1998年度 佐藤 タイ語における音象徴
1997年度 佐藤 タイにおける人間関係を表すことわざおよび慣用句について
1997年度 佐藤 タイ・日における身体語彙の慣用的用法の対照研究
1997年度 佐藤 タイにおける西洋語からの外来語について
1997年度 佐藤 あいさつからみたタイ人と大阪人の気質比較
1996年度 佐藤 タイ語の動詞連続pay maa khun long khaw ook
【文学・合計3】
2002年度 吉岡 タイ南部の文学と社会
2002年度 吉岡 『タイからの手紙』に見るタイ社会の変化華僑社会を中心に
2002年度 吉岡 『裁き』から見たタイ農村社会をめぐる一考察

ページのトップへ