ソウルの焼き肉
挨拶と大学の見学後、日本語を学ぶ学生たちと交歓会。
モスクワ大学前
同じ場所からワシリエフスキー島方向を望む。 動物学博物館やペテルブルグ大学が見える。
ソウル空港
ペテルブルグ大学の学生は日本語で自己紹介。 例によって日本語のうまさに圧倒される。
モスクワ大学を背に
市内の古文書館にて。江戸時代の日本人漂流民がのこした貴重な 手稿を見せてもらう。白い服を着ているのが係員。学生には触らせてくれない。
クレムリンの大砲
一同 神妙に説明を聞く。
ギリシア料理の店
やっとロシア語集中講座を終了した。大学がお別れ会を催してくれた。 修了証書をもらって会食。平気そうな顔をしているが、いたく感動した ともらす学生がいた。これをもってペテルブルグでの日程は終了、後はプラハへと向かう。
ノヴォジェヴィーチー修道院
こちらはエルミタージュ側からみたペテロパウロフスキー要塞。 ネヴァ河は凍り、河の上を歩いている人が米粒のように見える。
学生たちと交歓会
ペテルブルグ大学ロシア語センターの廊下にて、 先生方を交えて最後の記念写真。
    学生たちと交歓会
最後は百塔の町プラハへ。文化実習もこれで終了。


天理大学国際文化学部ロシア学科
[ 天理大学ホームへ ] [ 国際文化学部へ ] [ topページへ ]