交換留学


パジャジャラン大学外国人用日本語コース


文化実習の後輩たちと一緒に(’06)

天理大学からパジャジャラン大学へ

パジャジャラン大学とは姉妹校

天理大学は西ジャワのバンドンにあるインドネシア国立パジャジャラン大学と姉妹校の関係にあります。
両校の関係は今年で40年を迎え、2003年からは両校の間で2名ずつの交換留学を実施しています。

→天理大学からの留学経験を語るページへ

○留学までの流れは次のようになっています

9月

10月末

12月始め

3月

8月

交換留学生募集開始 [申込先:国際交流部]

募集締切

留学生選考<留学ビザ申請のための書類作成開始>

留学ビザ取得の手続き開始

留学ビザ取得後、インドネシアへ出発

○パジャジャラン大学の年間の授業予定
期 間 内 容 そ の 他

8月〜12月
1月〜2月
2月〜6月
7月末

普通授業
長期休暇
普通授業
長期休暇

12月期末テスト、KKL(研修旅行)
自由行動
6月期末テスト、KKL(研修旅行)
自由行動、帰国

ページのトップへ

パジャジャラン大学から 天理大学へ

パジャジャラン大学からは今年も2名の学生が日本語の勉強に来ています。
日本語もうまくなりましたので、見かけたら話しかけてあげてください。

★ アンギィさん・・・パジャジャラン大学法学部の女子学生さんです。

インドネシア語コースの共同研究室でインドネシア料理を作っているスナップです。本国ではメイドさんが料理をしてくれるので、ほとんど作ったことがありませんでした。日本に来て、インドネシア料理を作るのが上手くなりました。2月には伊勢と鳥羽へ行き、お刺身も食べれるようになりました。  (2006/09−2007/08)

★ デッタ君 ・・・パジャジャラン大学コミュニケーション学部の学生さんです。


大学の専攻と関連して、カメラをはじめ映像に大変興味があります。また日本のアニメや漫画が大好きです。この写真は若狭へ鯖を食べに行った時の列車の中でのスナップです。インドネシア・デーの一環で、青春18切符を使って福井県は若狭へ鯖を食べに行きました。小浜で遊覧船に乗って蘇洞門(そとも) 巡りもしました。
右がデッタ君です。(2006/09−2007/08)


ページのトップへ