英語の実力アップ☆私の勉強法☆
英米語コース4年次生 長坂文弘


私の日々の勉強法はアメリカのTV番組を見ることです。最初はアメリカのスポーツエンターテイメント番組を見るためにSkyPerfecTVを接続しました。そのおかげで、FOXチャンネルの存在を知り、今では毎日のようにシチュエーションコメディーやアニメ、ドラマ、バラエティ番組などを英語で楽しみながら視聴しています。娯楽だからといってばかにはできないと思います。Listening力の向上にはディクテーションやシャドウィングが効果的だとよく耳にしますが、飽きっぽい私はなかなか続けられませんでした。しかし、アメリカのTV番組を日常に取り入れたおかげで、TOEICのListening Partのスコアも1回生の時から285→345→400と年々よくなってきています。どうせ英語を勉強するなら楽しく勉強したい。そんな私にはこの方法はピッタリでした。私と同じタイプの人にはオススメの勉強方法です。

また、Reading Partも240→335→375とアップさせることができました。Reading関して言えば普段はパソコンで英字新聞に目を通しています。英字新聞を読む前には、日本語で同じ内容のニュースを読んで情報を頭に入れておきます。そうすることで、英語の理解度は大きく変わると思います。また、その他には、興味のある洋書を読んだりもしています。

もう一つ私の英語力アップに欠かせなかったと思うのが、『TOEIC TEST文法問題集 200点UPを狙う780問』(石井辰哉・講談社)です。この問題集は解説がわかりやすく、また、自分にとてもあっていたように思います。この問題集のおかげで、文法について以前よりはるかに理解が深まり、英文を読むスピードが上がったような気がします。