天理大学アジア学科中国語コース研究活動>『中国文化研究』

『中国文化研究』

◎『中国文化研究』に改称以後のバックナンバー目次

第16号目次(1999年)

戦前台湾大衆文学初探
   ―台湾文学史の空白―
中国語と日本語の人称代名詞について
陳元贇與中日文化交流
段安節『楽府雑録』訳注稿(一)
パーフェクトTV
   衛星放送を利用した中国語教育
懐遠驛
関於澄衷学堂及≪澄衷蒙学堂字課圖説≫
再録 呂赫若「陳夫人」の公演

下村作次郎、
 黄 英哲(1)
村上嘉英(21)
徐 興慶(39)
中 純子(47)

沢田啓二(61)
村尾 進(1)
未  鵬(27)
塚本照和(39)

ページのトップへ

第17号目次(2000年)

儒教與日本伝統政治
日本の高等学校における中国語教育
『大公報』刊「天津学堂調査表」に関する若干の説明
段安節『楽府雑録』訳注稿(二)

蘇 進添(1)
村上嘉英(15)
朱鵬(25)
中 純子(33)

ページのトップへ

第18号目次(2001年)

台湾文学在日本
中国語・英語・日本語におけるアスペクトの比較研究
   ―特に「持続相」について―
段安節『楽府雑録』訳注稿(三)
「台湾語文学1987〜2001」管見目録

下村作次郎(1)

沈 文 良(23)
中  純子(115)
村上嘉英(129)

ページのトップへ

第19号目次(2002年)

各種『サヨンの鐘』の検討
   ―劇本・小説二冊・シナリオ・教科書―
日本における儒教文化の受容について
   ―上代から近世までを中心として―
“難怪”の品詞について
「元白詩筆」と『源氏物語』
   ―桐垂巻にみえる帝の思念をめぐって―
王灼『碧鶏漫志』小考


下村作次郎(1)

方 献洲(19)
村上嘉英(55)

郭 潔梅(65)
中 純子(91)

ページのトップへ

第20号目次(2003年)

日本における西洋文化の受容と展開について
宋代に伝承された唐代音楽
   ―王灼『碧鶏漫志』が語るもの―
漢武帝与衛皇后故事的流伝及其影響
   ―従『史記』到唐代文学及『源氏物語』―
概説・20世紀台湾文学
   ―台湾文学研究の手引き―
中国語における命令表現の形式について
台湾における漢字の発音表記法をめぐる争論
   について

方 献洲(1)

中 純子(47)

郭 潔梅(59)

下村作次郎(75)
村上嘉英(107)

高 佳芳(119)

ページのトップへ

第21号目次(2004年)

関于量詞前“一”字省略問題的探討
日本人の台湾語学習と研究の事始め
台湾語の発音についての一考察
   ―通用音声システムを通じて―
中国古代の紡織とジェンダーロール
   ―「女工」の起源―
Reverse Exportation from Japan of "The Bell
   of Sayon" Tale: The Central Drama Group's
   Taiwanese Performance and Wu Man-Sha's
   "The Bell of Sayon"
研究ノート
陳暘『楽書』の研究(1)

『旧唐書』と『源氏物語』との関係
   一賢木の巻にみえる御息所の回想を通じて―

朱鵬(1)
村上嘉英(21)

張 英偉(57)

難波純子(75)


Shimomura
  Sakujiro(89)

中 純子、
 齋藤 茂(111)

郭 潔梅(1)

ページのトップへ

第22号目次(2005年)

東洋文庫蔵『広州中路海防輯要』をめぐって
日本における台湾原住民文学研究
   ―翻訳・出版と書評を中心に―
中国海関法制之探討
日本統治時期における台湾語歌謡曲の漢字表記
「映像で学ぶ中国語」授業実践記録
   ―30年代上海映画を教材にして―
研究ノート
陳賜『楽書』の研究(2)
『大公報』創刊初期教育関係記事一覧
   (1902年6月24日−1903年5月28日)
「兎裘賦」における兼明親王の思想
   ―仏教的表現に着目して―
『源氏物語』と唐の歴史との関係
   ―桐壷巻にみえる「先帝の四宮」と「輝く日の宮」
    という呼称を手がかりにして―

村尾 進(1)

下村作次郎(17)
張 英偉(45)
村上嘉英(75)

好並 晶(83)

中 純子(105)

朱 鵬(119)

于 永梅(1)


郭 潔梅(25)

ページのトップへ

第23号目次(2006年)

1990年以後の日本における台湾文学論述の
   いくつかの特徴
台湾語文学とその表記
『捜神記』における程度副詞について
中国映画の「食べる行為」
   ―講義実践記録―
日本文化の特質について
研究ノート
陳場『楽書』の研究(3)
『大公報』創刊初期教育関係記事一覧(二)
   (1903年6月2日−1904年5月31日)
【講演記録】
蒙古族的起源与中国的蒙古史研究
一条朝寛弘年間の文学と北宋初期との関係
   ―白氏文集の流行と女流文学の進歩を
   めぐって―


下村祚次郎(1)
村上嘉英(29)
竹田治美(43)

好並 晶(61)
方 献洲(81)

中 純子(115)

朱 鵬(135)

張 永江(149)


郭潔 梅(1)


ページのトップへ