天理大学アジア学科>オープンキャンパス

アジア学科の留学

二大留学制度 ―交換留学と認定留学―

この留学制度を利用すれば、1年留学して天理大学を4年で卒業できます。

□ 交換留学
天理大学が交流協定を締結しているのは、17カ国・地域22大学(平成19年5月現在)です。その内、アジア学科は、次の大学と交換留学制度を実施しています。
 【大韓民国】 韓国外国語大学校  江原大学校
 【中華人民共和国】 北京師範大学 華南師範大学
 【台湾】 中国文化大学
 【タイ】 チェンマイ・ラーチャパット大学
 【インドネシア】 パジャジャラン大学

□ 認定留学
認定留学の手続きをして留学し、正規の単位を取って帰れば、本学の単位として認定されます。本学に学費を納入することで留学先大学での授業料相当分(上限46万円/1年)が、奨学金として支給されます。
アジア学科では、毎年3名から8名、この制度を使って留学しています。

クリック⇒詳細はこちらより


ページのトップへ