天理大学アジア学科の留学制度


◎ 交換留学制度

国・地域名
大学名 待遇
大韓民国 韓国外国語大学校 授業料・寮費免除
江原大学校 授業料免除
中華人民共和国 北京師範大学 授業料・寮費・光熱水費免除
華南師範大学 授業料・寮費・光熱水費免除
台湾 中国文化大学 授業料・寮費・光熱水費免除
タイ チェンマイ・ラーチャパット大学 授業料・寮費・光熱水費免除
インドネシア パジャジャラン大学 授業料・寮費・光熱水費免除

 (注)  詳細については募集時の要項で確認してください。
 

  
募集期間 4月〜5月下旬 韓国、中国、台湾
  9月〜10月下旬 タイ、インドネシア
国際交流部の掲示板などで募集案内を行います。
募集人数 各大学1〜3名  
費用 本学に学費を納入することで派遣先大学での授業料は原則として納入不要
奨学金 ・独立行政法人日本学生支援機構の短期留学推進制度(派遣)
 若干名、月額8万円を最長12ヶ月間支給
・天理大学「交換留学生奨学金」
 年額34万円を支給
・天理大学「留学生奨学金」
 毎年5名以内、月額3万円を最長12ヶ月間支給

◎ 認定留学制度

 学生各自が希望する留学先を本学にエントリーし、学位授与権を有し単位認定を見込める教育機関に限り、この制度の適用を受けることができる。本学に学費を納入することで留学先大学での授業料相当分(上限46万円/1年)を支給。

 「認定留学制度」を利用した学生数とその派遣先国(過去6年間)

平成13年度 韓国1名、中国6名、インドネシア1名
平成14年度 インドネシア1名、中国4名
平成15年度 中国6名、インドネシア1名
平成16年度 中国3名、タイ2名
平成17年度 中国7名、台湾1名
平成18年度 中国7名、台湾1名
 

 両制度ともに対象は2年次生以上とし、休学扱いにはならない。交換留学期間については原則として1年間。認定留学期間については原則として半年または1年とし、2年を超えることはできない。
 留学先で履修し取得した単位についても、本学開設の授業科目に相当する科目に限り、学則に規定する単位数を限度として認定を受けることが可能。