天理大学

大学院臨床人間学研究科臨床心理学専攻

2年間の流れ

履修モデル

2年間で専門知識と実践的経験が得られるよう、各年次生8名の少人数編成によるこまやかな教育を展開。臨床心理士資格取得要件に対応する科目を多数用意し、個々の関心に応じて履修プランを立てることが可能です。
※修士課程を修了するためには、必修科目24単位、選択科目10単位以上、合計34単位以上を修得する他に、研究指導を受けつつ、修士論文を作成し、その審査および最終試験に合格することが必要です。

臨床心理資格取得要件として認められるその他の科目

  • 心理統計法特論
  • 臨床人格心理学特論
  • 犯罪心理学特論
  • 現代社会と宗教
  • 社会心理学特論
  • 心身医学特論
  • 心理療法特論
※その他、夏期および冬期集中講義、病院実習等があります。
このページの先頭へ