天理大学

  1. HOME
  2. 天理大学の災害復興支援について

天理大学の災害復興支援について

2011(平成23)年の東日本大震災発生後から2015(平成27)年まで、参加者を学内から募集し、被災地での復興支援プロジェクトを実施してきました。
今後は、いつどこで起こるかわからない災害に対して、学生たちの意見を尊重しながら、学生の自主的な活動を大学が支援するような体制をとっていきます。また、これまで積み上げてきたノウハウを生かしながら、ある特定の地域ではなく、ひろく地域貢献という範疇の中に捉えて、災害支援あるいは復興支援が展開できるように、学生代表を構成メンバーに含めた「災害救援チーム」を設置し活動していきます。
 
 

東日本大震災に対する天理大学の対応

熊本地震に対する天理大学の対応

このページの先頭へ