天理大学

  1. HOME
  2. 入試情報
  3. 入試情報詳細
  4. 大学院入学者選抜(宗教文化研究科)
入試情報詳細

大学院入学者選抜(宗教文化研究科)

募集人員

宗教文化研究科 宗教文化研究専攻        
修士課程(2年)
学内推薦・外国人留学生・秋期・春期
6名

学内推薦(専願)

日程

出願期間郵送出願 平成29年9月13日(水)〜 9月20日(水)[消印有効]
持参出願 平成29年9月20日(水)・21日(木)・22(金)[午前9時から午後5時まで]
試験日平成29年9月30日(土)
合格発表平成29年10月3日(火)
入学手続き第1次 平成29年10月31日(火) [入学金]
第2次 平成30年1月24日(水) [春学期分納付金と入学手続書類][消印有効]

試験会場

選抜方法

 「課題小論文」および「面接」を行い選抜する。

外国人留学生

日程

出願期間郵送出願 平成29年10月26日(木)〜 11月8日(水)[消印有効]
持参出願 平成29年11月8日(水)・9日(木)[午前9時から午後5時まで]
合格発表平成29年11月24日(金)
入学手続第1次 平成29年12月14日(木) [入学金]
第2次 平成30年1月24日(水) [春学期分納付金と入学手続書類][消印有効]

選抜方法

 「書類選考」により選抜する。

秋期

日程

出願期間郵送出願 平成29年10月26日(木)〜 11月8日(水)[消印有効]
持参出願 平成29年11月8日(水)・9日(木)[午前9時から午後5時まで]
試験日平成29年11月18日(土)
合格発表平成29年11月24日(金)
入学手続第1次 平成29年12月14日(木) [入学金]
第2次 平成30年1月24日(水) [春学期分納付金と入学手続書類][消印有効]

選抜方法<一般選抜>

「科目試験」および「面接」を行い選抜する。
※上記試験の解答はすべて日本語によるものとする。

選抜方法<社会人特別選抜>

「科目試験」と「課題小論文」および「面接」を行い選抜する。
※英語では、英和辞書1冊の持ち込みを可とする。ただし、紙媒体の辞書で、電子辞書等は不可とする。
※上記試験の解答はすべて日本語によるものとする。

春期

日程

出願期間郵送出願 平成30年1月5日(金)〜 1月24日(水)[消印有効]
持参出願 平成30年1月24日(水)・25日(木)・26(金)[午前9時から午後5時まで]
試験日平成30年2月9日(金)
合格発表平成30年2月16日(金)
入学手続第1次 平成30年2月23日(金) [入学金]
第2次 平成30年3月15日(木) [春学期分納付金と入学手続書類][消印有効]

選抜方法<一般選抜>

 「科目試験」および「面接」を行い選抜する。
 ※上記試験の解答はすべて日本語によるものとする。

選抜方法<社会人特別選抜>

 「科目試験」と「課題小論文」および「面接」を行い選抜する。
※英語では、英和辞書1冊の持ち込みを可とする。ただし、紙媒体の辞書で、電子辞書等は不可とする。
※上記試験の解答はすべて日本語によるものとする。

出願資格

つぎの各号の一に該当する者。
(1)学校教育法第83条に定める大学を卒業した者および平成30年3月までに卒業見込みの者
(2)学校教育法第104条第4項の規定により、大学評価・学位授与機構から学士の学位を授与された者および
         平成30年3月までに授与される見込みの者
(3)外国において、学校教育における16年の課程を修了した者
(4)文部科学大臣の指定した者
(5)大学を卒業した者と同等以上の学力があると本大学院が認めた者
ただし、社会人特別選抜においては、上記(1)および(2)に該当する者で、社会人としての経験を有する者

学内推薦については、つぎの要件を満たし、かつ本大学院研究指導担当教員の推薦を受けた者
①本学卒業生および平成30年3月に本学卒業見込みの者
②3年次生終了時点で、累積GPAが3.0以上の者
③TOEIC500点程度以上の英語力を有する者

外国人留学生選抜については、外国籍を有し、日本国外に在住する者で、上記(3)から(5)に該当し、かつ
本大学院での研究に必要な日本語能力を有する者

なお、上記(5)により出願を希望する者は、次の期間に個別の入学資格審査の申請を行うものとする。
□□□第1次 2017(平成29)年8月22日(火)~ 9月 8日(金)[消印有効]
□□□第2次 2017(平成29)年12月1日(金)~12月11日(月)[消印有効]



入学検定料・納付金

このページの先頭へ