天理大学

  1. HOME
  2. 入試情報
  3. 入試情報詳細
  4. 公募推薦(学校推薦型)体育学部
入試情報詳細

公募推薦(学校推薦型)体育学部

対象学部

● 体育学部

募集人員

※体育学部は第1日目のスポーツ特技A型を専願制とし、スポーツ特技B型および第2日目の総合型で併願制と
する。(専願制である体育学部第1日目のスポーツ特技A型を志願する者は、合格すれば必ず本大学に入学す
ること。<ただし、本大学内の他学科・専攻および体育学部第1日目のスポーツ特技B型および第2日目の総
合型との併願は可とする。>)

日程

出願期間郵送出願 平成29年10月26日(木) 〜 11月8日(水) [消印有効]
持参出願 平成29年11月8日(水) ・9日(木) [午前9時から午後5時まで]
試験日平成29年11月17日(金)(スポーツ特技A型・B型)
平成29年11月18日(土)(総合型)
合格発表平成29年11月24日(金)
入学手続第1次 平成29年12月14日(木) [入学金]
第2次 平成30年1月24日(水) [春学期分納付金と入学手続書類][消印有効]

試験会場

選抜方法

「課題小論文」「競技成績証明書」「調査書」(第1日目=スポーツ特技A型)、「課題小論文」「体育実技(特技)<競技成績証明書の内容を含む>」「調査書」(1日目=スポーツ特技B型)、「小論文(文章読解型)」「面接」「体育実技(総合)」および「調査書」(第2日目=総合型)により選抜する。
※ 調査書の計算では小数点以下は四捨五入する。
    保健体育の評定平均値×5+全体の評定平均値×5
※ 体育実技(特技)は下記の16の実施種目の中から出願書類の「競技成績証明書」に記載した種目
 □を選択する。
    もし、自分の特技種目が実施種目の中にない場合には「その他」を選び、特技に関する面接を行う。
※体育実技(総合)は下記の3つの群より指定された方法で計5種目を選択する。
・Ⅰ群(4種目①~④)から2種目を選択する。
・Ⅱ群(3種目⑤~⑦)から2種目を選択する。
・Ⅲ群(3種目⑧~⑩)から1種目を選択する。

体育実技実施種目

[スポーツ特技B型]
陸上競技/体操競技/水泳(競泳・飛込)/バレーボール/バスケットボール/サッカー/ラグビー/ホッケー/硬式野球/テニス/ソフトテニス/バドミントン/ダンス/柔道/剣道/空手道/その他(前記以外の種目)

[総合型]
Ⅰ群 : ①マット運動/②ハードル走/③クロール/④平泳ぎ
Ⅱ群 : ⑤バスケットボール/⑥サッカー/⑦バレーボール
Ⅲ群 : ⑧柔道/⑨剣道/⑩創作ダンス

出願資格

体育学部志願者のうち、スポーツ特技A型はつぎの (1)(2)に加えて(3)にも該当し、本大学を専願する者とし、スポーツ特技B型は(1)(2)に加えて(4)にも該当する者で併願も可とする。また、総合型はつぎの(1)(2)に加えて(5)にも該当する者で併願も可とする。

(1) 本大学の建学の精神を理解しその趣旨にそう者
(2) つぎの各号の一に該当する学校を平成29年3月(平成28年度)から平成30年3月(平成29年度)
         までに卒業(修了)した者および卒業見込み(修了見込み)の者で、出身学校長の推薦する者
     ① 高等学校もしくは中等教育学校
     ② 高等専門学校第3年次
     ③ 学校教育法施行規則第150条の規定により、高等学校を卒業した者と同等以上の学力があると認められた
□□□文部科学大臣の指定する専門学校および専修学校の各高等課程
     ④ その他前各号と同等以上と本大学が認める学校
(3)体育学部志願者のうち、スポーツ特技A型は つぎの ① から ④ のいずれかの基準を満たす者
     ① 全国大会団体競技16位以上、個人競技32位以上、日本代表または優秀選手
     ② ブロック大会(近畿大会など)団体競技8位以上、個人競技16位以上、ブロック代表選手または優秀選手
     ③ 都道府県大会1位、全国大会出場者
     ④ その他前各号と同等の能力を有する者
(4)体育学部志願者のうち、スポーツ特技B型は、スポーツの分野において積極的な活動を行い、専門種目での
 □高い競技レベルを目指す者
(5)体育学部志願者のうち、総合型は、高等学校調査書の全体評定平均値が3.5以上で、かつ保健体育の評定
 □平均値が4.0以上の成績を有する者

入学検定料・納付金

このページの先頭へ