天理大学

キャンパスライフ詳細

独立行政法人日本学生支援機構奨学金

 独立行政法人日本学生支援機構は、経済的理由により修学困難な学生に対し、学資の貸与を行うことにより、国および社会に有為な人材の育成に資するとともに、教育の機会均等に寄与することを目的としています。
 
 奨学金の貸与を希望する学生は、独立行政法人日本学生支援機構法に基づいて定められた独立行政法人日本学生支援機構奨学規程、奨学生推薦基準等により選考のうえ奨学生として採用されることになります。
 
 独立行政法人日本学生支援機構の奨学金には無利子(第一種奨学金)と有利子(第二種奨学金)の2種類があります。
 
 いずれも募集は4月上旬の一度のみです。学生支援課の掲示板で日時・場所等の詳細を確認してください。
 
 また、家計の急変(主たる家計支持者が失職、破産、事故、病気もしくは死亡等または火災、風水害等の災害等)で奨学金が必要となった場合は必ず学生支援課へ相談に来てください(但し、事由が発生した月から12ヶ月を超えない期間内)。この場合のみ詳細を確認したうえで、随時対応しています。

学部生

第一種奨学金(無利子)第二種奨学金(有利子)
返還利率利息なし貸与総額に利息を付し返還(元利均等方式で返還)利率は国の財投金利を基準として定められる利率で変動する。 (年利3%を上限とする)
貸与月額月額30,000円(自宅生・自宅外生の区別なし)を選択するか、自宅生は月額54,000円を、自宅外生は月額64,000円(月額54,000円を選択することも可)を選択する3万、5万、8万、10、12万円の中から希望月額を選択する
学力基準1年次生 高校成績評定3.5以上
2年次生 所属学部(科)上位1/3以内
1年次生 高校成績平均水準以上で特定分野で優れた資質能力のある者
2年次生 大学成績平均水準以上

大学院生

第一種奨学金(無利子)第二種奨学金(有利子)
返還利率利息なし貸与総額に利息を付し返還(元利均等方式で返還)利率は国の財投金利を基準として定められる利率で変動する。 (年利3%を上限とする)
貸与月額50,000円、88,000円から希望月額を選択する5万、8万、10、13、15万円の中から希望月額を選択する
学力基準大学ならびに大学院における成績が特に優れ、将来、研究能力または高度の専門性を要する職業等に必要な高度の能力を備えて活動することができると認められる者1.大学ならびに大学院における成績が優れ、将来、研究能力または高度の専門性を要する職業等に必要な高度の能力を備えて活動することができると認められる者
2.大学院における学修に意欲があり、学業を確実に修了できる見込みがあると認められる者
このページの先頭へ