天理大学

  1. HOME
  2. イベントカレンダー
  3. 第272回トーク・サンコーカン「貝貨と石貨—アジア・オセアニア地域の物品貨幣—」
 【附属天理参考館】

第272回トーク・サンコーカン「貝貨と石貨—アジア・オセアニア地域の物品貨幣—」

日時 2019年9月28日(土) 午後1時30分~3時
場所 天理参考館 研修室
講師 早坂 文吉 天理参考館学芸員

昨今の日本ではキャッシュレス決済が進んでいますが、世界の貨幣の歴史を振り返ると、紙幣や硬貨に加え、古くは物品貨幣といわれるモノが貨幣として使用されてきました。また、現在でも儀式やお礼の場など、人に対する支払いで貝貨が使用されている地域があります。今回は台湾やオセアニア地域の貝と石のお金に注目して、貨幣の歴史の一端を解説します。

クラブ・サークル

広報誌『はばたき』

教職員の新刊案内

シラバスを見る

情報ライブラリー

学術情報リポジトリ

iCAFé_

附属天理図書館

附属天理参考館

附属おやさと研究所

学校法人天理大学

天理大学の自己点検・評価活動

寄付のご案内

このページの先頭へ