HOME 就活ノウハウ 卒業してからの就活FAQ
就活ノウハウ
卒業してからの就活FAQ
 
書類選考に関して
Q 現在就活中ですが、自動車の免許以外に資格を持っていません。
就職に有利な資格には、何があるのでしょうか。
Q 「TOEIC」や「TOEFL」を始めとして、
「MBA(経営学修士)」に「システムアドミニストレータ」、
そして「介護福祉士」から「社会保険労務士」などなど、
世の中には“資格”が山のようにあります。

確かに採用選考の際、それらの資格が有利に働くことはあります。
が、大事にして欲しいのはその資格を[取得した(する)目的]です。

なぜなら“資格を取る”ということは、
『自分はこうなりたい』や『こうありたい』という
ビジョン(目的)に対する“努力の結果”であって、
その目的に対する“姿勢・本気度”を表すもの、だからなのです。

実際企業の採用担当者は、
あなたがなぜその資格を取ろうと思ったのか、
そしてどれだけ努力したのか、を見るのです。

ですから、自分の『ビジョン』という“目的”と、
『資格』という“努力の結果”、そして『就職先』の
3つがリンクしていれば、選考で有利に働くでしょう。

したがって、“就職に有利な資格は何か”という問いに、
明確で誰にでもあてはまるような答えはない、
というのが正直な人なのです。
 
ページのTOPへ戻る
相談テーマに戻る