HOME 就活ノウハウ 卒業してからの就活FAQ
就活ノウハウ
卒業してからの就活FAQ
 
選考/応募に関して
Q “既卒未就業者”という立場は、“転職者(就業経験者)”と
比べるとどうしても不利な気がするのですが…。
Q 有利か不利かは、一概にいえません!
なぜならその企業が、“どんな人材”を求めて
いるかによって、評価のされ方は異なるからです。

企業が求職者に求める要素は、大きく
“キャリア”か“ポテンシャル”の二つに分かれます。

キャリア採用(経験者採用)の場合は、当然求職者に
職務経験やスキルが求められます。

ただし、“キャリア”と言えるのは大体3年以上の“経験”。
それ以下は一般的にいう“キャリア採用”の対象とはなりません。

そうなると、あなたを含めた就活継続中のみなさんにとっては、
「不利な状況」だといえるかも知れません。

一方で、ポテンシャル採用(未経験者採用)の場合はどうでしょう。
この採用で求められる要素、それは“人柄や意欲”
といった『向上のための資質』なのです。

そのため、未経験なのですが、
“社会人として働きたい”という強い意志を持つ人の方が
経験者よりも逆に有利なケースもあります。

ちなみに、今この就職支援ホームページで
みなさんに案内している企業は
圧倒的に“ポテンシャル採用型”。
チャンスです!頑張ってください。
 
ページのTOPへ戻る
相談テーマに戻る